2010年8月 3日 (火)

暑中お見舞い申上げます

お暑~ございます。

暑さで頭をやられてしまったソムリッチです。

だからブログもほったらかしで・・・

なあ~んて、怠慢を暑さのせいにしているのでした。

ご容赦下さい。

それにしても暑いですね!

あなたもくれぐれもご自愛くださいませ。

今日は風があるので、キチガイじみた暑さではないのでまだマシですが、ちょっと体も暑さにやられてオーバーヒート気味なのは確かです。

去年は「暑い」と感じた日が数えるほどの冷夏だったので、個人的にはとっても楽だったのですが、今年はその反動でしょうか?

特に、7月の梅雨明け以降の1週間は連日35度超えは当たり前、37度だ38度だというインフルエンザ並みの高熱でしたので、たまったものではありません。

こういう日を立て続けに経験すると、33度くらいがとっても涼しく感じてしまいます。

ヨーロッパのワイン産地も、7月には酷暑があったようで、その後結構良い状況が続いているそうです。

そうなると気になるのが、今年のブドウの出来!

来月になると、もう「ボージョレ・ヌーヴォー」の予約が始まります。

また逐一報告をしていきますので、よろしくお願いいたします。

2010年6月23日 (水)

うれしい父の日

20日の父の日。

私は仕事柄、父の日用のプレゼントを提案する立場が多いので、自分自身はもらう立場だったことをすっかり忘れていました。

そして仕事を終えて帰宅すると、息子からプレゼントを渡されました。

そのプレゼントというのがこれ

100621_21310001   100621_21320001

画用紙を切り刻み、手づくりで造られた「マッサージチケット」です。

そのチケットが、空になったお菓子の箱を利用した中に20枚以上入っています!
パッケージもなかなかのもので、立派なプレゼントに見えます!

何より心がこもったとっても素敵なプレゼントに、思わずとてもうれしさがこみ上げてきました。

お金をかけずに喜んでもらえるようなプレゼントを考えた息子。とても素晴らしい発想だと思いました!

そして、娘が柔道の試合から帰ってくると、「ハイ」と渡されたプレゼントがプリン!

これもおいしいのはもちろんですが、とってもうれしかったですね~。

プレゼントって、やっぱり「気持ち」だよな~、とつくづく感じたうれしい父の日でした。

2010年6月20日 (日)

アンビリーバボー~車が店に突っ込んできた!

今月10日、ニュースでは見たことがある光景が、まさか自分の店で起こるとは・・・shock

60410005 60410006 車に突っ込まれて壊れた入り口の壁

60410002_2 突っ込んできたのはこの車pout

いきさつを話すととても長くなるので、割愛しますが、

時間は午前10時半過ぎの白昼堂々の事故でした。

運転手は、泥酔状態で、立つのもままならない状態。

訳あって店に入ってこようとしたところ、アクセルのふみ加減がもうわからない状態だったのでしょう。急加速して突っ込んできたようです。

その瞬間は見ていませんでしたが、事故直後、車が玄関に突き刺さっているのは目の当たりにしました~。

運転手は目が据わっていて、もう普通じゃないのは一目瞭然!

ともかく、人に怪我がなかったのが不幸中の幸いでした。

それから、保険には入っていたようで、とりあえず修復はしてもらえるけれども、結果的に損害を受けるし、こういうのって本当に「ヤラレ損」としか言いようがありませんcrying

それにしても、こんなことが起こるとは・・・

世の中どんな人間がハンドル握っているのか?わかったものではありませんので、くれぐれもお気をつけくださいね。

特に私を含め、バイクに乗る方たちは、挙動不審者(車)には近づかないほうが無難です。こんなのに絡んだら、それこそ何もしなくても怪我するか、最悪命とられますからね!

2010年4月 4日 (日)

辛い・・・

今年はやたらと鼻炎がひどいcrying

1月からずっと、ひどい鼻炎が続いていて、快適に鼻が通ったのは数えるほど。

杉花粉の量は去年よりうんと少ないはずなのに、一体に何に反応しているのか?

ともかく、こうも鼻の調子が悪いと、ワインも飲む気がしない。

ひどい鼻づまりだと、こんなに平坦な味にしか感じないのか?と思ってしまう。

ちなみに鼻づまりの時には、良いワインは開けないほうが無難で~す

早く治って欲しい~weep

こうなると、香りがいかに大切か?が良くわかる。

試しに、鼻をつまんでワインを飲んでみてほしい。

香りのないワイン(ワインじゃなくても)がいかにつまらないものか?が良くわかる。

五体満足が何より!!

2010年3月26日 (金)

握力

先日、何十年ぶりかに、握力を測る機会がありました。

早速やってみると・・・

右 52kg  

左 49kg

でした。

標準がどれほどか知りませんが、自分なりに納得の数字でした。

これでも一応体調の良い時には、鉄アレイでトレーニングをしているのでその効果でしょうか?なにもしていないと、もっと数字は低いのでしょうね~。

昔はもっと左右差があったのですが、思った以上に差がなく、ビックリです。

きっと、バイクのクラッチで左手が鍛えられたのでしょう!
これから左手の握力が強くなるのでは・・・(クラッチ重いもんsad

バイクも良いことありますね~bleah

2010年3月20日 (土)

JR武豊線 電化決定!

何の関係もなさそうなこの話題

実は私の自宅は思いっきり関係する場所にあるのです。

いきなり決まったようで、私もビックリ!

なんでも、私が生まれる前からの悲願だったらしく、ようやく実現することになったそうな・・・

ともかく、錆びれきった街が少しでもよくなれば、地元住民としてはとってもうれしいことです。

祝!電化!!

2010年2月27日 (土)

近況報告

またまたすっかりご無沙汰してしまいました。

まあ、いつものことですが・・・

さて、近況はというと、原因不明の鼻づまりに悩まされて、早2ヶ月近く!

すでに花粉も飛び始め、例年なら、おかしくないのですが、今年は年明け早々あたりから、なぜか鼻炎の症状が出始め、それがずっと続いています。

それだけならまだ耐えられるのですが、このところ鼻づまりがひどくて、特に寝るときには悲惨なほど。

そのせいで、口呼吸にならざるを得ないため、朝起きると口がカラカラ!ノドはイガイガ!ちょっと勘弁して欲しいですsad

鼻炎の薬は、眠くなるし、味覚が変になるのがいやで飲みたくないのですが、あまりの辛さに手が出てしまい、飲んでみたものの・・・

鼻づまりは治らない~。

あ~、何とかして欲しいです。

来週ワインの大切な展示会があるというのに、この鼻じゃ~・・・(*≧m≦*)

同じような症状に悩まされている方いらっしゃいますか?

とんだ近況報告でした~。

2010年1月23日 (土)

ご無沙汰しております。

すっかりご無沙汰してしまい、本当に申し訳ありませんでした。

実は年末に父が急逝しまして、それでドタバタやら、気持ちの整理もつかず、今まで来てしまいました。

本当に突然だったので、心の準備も何もなく、ようやく少し落ち着いてきたところです。

それにしても、避けることの出来ない宿命とはいえ、やっぱり親の死は辛いです。

特に精神的に堪えました。

でも、今はこうして元気にしております。

父の死以後も、通常通り営業はしておりましたので、余計にドタバタしてしまったのです。

しばらく封印をしていた、バイクやスキーも、忌明けしたら、ぼちぼち再開しようと思っています。

これからも、仕事はもちろん、趣味も含めて一層がんばって行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2009年12月 5日 (土)

1ヶ月ぶり

気がつけば、1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。

やっぱり廃れてしまうこの時期。

ヌーヴォーが落ち着いたと思ったら、そのまま年末&Xマス用の準備など、当たり前だけど一番忙しくなる時期なので、イカンと思いつつも、日常に忙殺されてしまって更新できない。

でもそれって言い訳。

ヌーヴォーが終わってからの休みは、こっそり走りに行っていたのです。

そんな時間があるなら更新しろ!と叱られそうですが、リフレッシュしないと脳のほうがオーバーヒート気味になるもので・・・

ご勘弁下さい。

さて、しばらくおさぼりしていたせいか、ネタは盛りだくさんなのですが、今度は何から行っていいのかわからなくなってしまって・・・

とりあえず少しずつアップしていくことにします。

でも年内はきっと亀さんペースでしょうから、またまたご容赦ください!

2009年10月 8日 (木)

台風18号

今朝、私の住む知多半島を直撃した台風18号。

お近くの皆様が無事であることを祈るばかりです。

さて、昨日から、最悪のコースということで、相当警戒してはいたのですが、正直まさか、直撃するとは思っても見ませんでした。

というのも、朝4時の時点で、鳥羽市のあたりを北東に進んでいたため、このまま行けば、どちらかと言うと、陸地をかすめる程度で、海上を進んでくれて、少し逸れてくれると安心していたのです。

実際、4時半過ぎたあたりから、風雨も収まって来たのです。

そのため、ピークは過ぎたと思い込んで、やっと寝れる!と思っていた矢先、5時を過ぎたあたりから、今までとは規模が違う猛烈な風雨に見舞われ、ビックリ!

慌ててTVを見ると、なんと、鳥羽市辺りにいた台風が、ほぼ垂直に進路を変え、まさに知多半島を狙い澄ませたかのようなコースに変わっているではありませんか!

まさかとは思っていたものの、ほとんど台風の中心が通過していたようなもので、近年にない風雨にただただ、嵐が過ぎるのを待つしかありませんでした。

もちろんその時間は自宅ですので、築何十年と立っている家が、風で地震のように揺れるのです。恥ずかしい話、屋根の古傷が再発したか?雨漏りを始めてしまいました~。

これはもう大変!

下に行って、雨の状況をインターネットで確認しようとしていると、玄関のほうが、明るいではありませんか?

今度は何と!玄関代わりのシャッター(以前ここで店をやっていたので、そのままになっているのです。)が外れて、ヒラヒラ状態!

TVでは良くみた光景が、自分のところに降りかかるとは・・・

これで眠気も吹っ飛び、ただ、ひたすら風が収まるのを待ちました。この時間の長く感じたこと・・・

7時前になると風雨も落ち着き、早速シャッターを治します。

何とか自分で治すことが出来たので、良かったのですが、朝から、こんなことばかりでドタバタでした。

これだけの強い台風は、10数年ぶりでしたので、今回も本当に恐ろしかったのが本音です。

ただ、それ以上のひどい被害はなかったので、良かったと思っています。

それにしても、天災の前には、ただ運を天に任せるしかなく、人間の無力さを痛感しました。

備えていたとはいえ、予想もしないところに被害がでてしまい、経験をしないとわからないことが多いのですね。

もう台風はこりごりです。crying

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック